納品・施工事例のご紹介〜彦根市K邸 家具・造作家具・オーダーカーテン・照明プラン〜

2012.04.09

本日もエッフェで納品・施工させて頂いたお客様宅のご紹介をさせて頂きます。彦根市のK様邸は住宅プランの早い段階から工務店様とお客様とエッフェとでインテリアのプランを含めたご相談をさせて頂きました。

今回はエッフェはソファ等の置き家具と造り付けで製作させて頂いたテレビボード、オーダーカーテン一式、照明プランのご提案をしております。

ソファはエッフェでも人気のある座面シートがフラットなタイプをL型カウチタイプでご提案しております。そこに大きめのクッションを3つツートン仕様で置くことでソファ自体に少しアクセントを加えております。この3つのクッションが身体を優しくサポートしてくれます。座面もウレタンを6層に重ね座り心地を追求しています。

もちろんカバーはカバーリング仕様になっているため、取り外してクリーニング可能です。カバーだけの交換も可能ですので季節によって色を変えることも出来ます。奥行もたっぷりあるので上に乗ってくつろいだり、寝転んだりして楽しんで頂けます。アクセントカラーの入った小さめのクッションを合わせても良いかと思います。

テーブルは天板の厚みがあるウォルナットの無垢材のテーブルをシャープな印象のあるソファチェアと合わせました。このチェアはソファのような座り心地はもちろんのこと、座面、サイド、背クッションのカバーが取り外し出来るため汚れた場合もクリーニング可能です。

もちろんソファと同様、カバーだけの交換や中身のウレタンのみの交換も出来ますので永く使っていただけるアイテムです。

テレビボードはエッフェが得意とする造作家具にてご提案しました。壁と壁の間にピッタリと納まるように考え、またテレビと同様壁付けにすることでスッキリとした印象を持たせました。引き出しや扉収納の中にはHDDやCATVのデッキやDVD等が収納できるようになっております。

こちらは造作家具ですのでお客様のご要望に合わせて一からお作りするタイプです。

照明プランはリビングはダウンライト中心でスッキリと魅せています。効果的な場所に必要なダウンライトを落とすことでお部屋の印象は大きく変わります。

またオーダーカーテンはリビングはラインドレープをご提案しております。天井から吊ることでお部屋の空間を美しく見せ、尚且つインテリアとして主張しすぎないお色目をお選びしております。

このようにエッフェではお客様のご要望に合わせてトータルでご相談にのらせて頂いております。お住まいやインテリアに関するご相談は何なりとエッフェまでお問い合わせください。

 

 

CATEGORY

  • EVENT (31)
  • NEWS (377)
  • 納品・施工事例 (60)
  • 新商品入荷 (55)
  • ARCHIVE

  • 2018年8月 (1)
  • 2018年7月 (1)
  • 2018年6月 (1)
  • 2018年5月 (1)
  • 2018年3月 (2)
  • 2018年2月 (1)
  • 2018年1月 (2)
  • 2017年12月 (1)
  • 2017年11月 (1)
  • 2017年10月 (3)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (2)
  • 2017年7月 (1)
  • 2017年6月 (3)
  • 2017年5月 (5)
  • 2017年4月 (2)
  • 2017年3月 (1)
  • 2017年2月 (3)
  • 2017年1月 (2)
  • 2016年12月 (6)
  • 2016年11月 (3)
  • 2016年10月 (5)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (4)
  • 2016年7月 (2)
  • 2016年6月 (3)
  • 2016年5月 (4)
  • 2016年4月 (3)
  • 2016年3月 (2)
  • 2016年2月 (5)
  • 2016年1月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年9月 (4)
  • 2015年8月 (7)
  • 2015年7月 (1)
  • 2015年6月 (7)
  • 2015年5月 (1)
  • 2015年4月 (5)
  • 2015年3月 (1)
  • 2015年2月 (6)
  • 2015年1月 (2)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (4)
  • 2014年10月 (4)
  • 2014年9月 (4)
  • 2014年8月 (5)
  • 2014年7月 (1)
  • 2014年6月 (2)
  • 2014年5月 (5)
  • 2014年4月 (3)
  • 2014年3月 (5)
  • 2014年2月 (3)
  • 2014年1月 (4)
  • 2013年12月 (2)
  • 2013年11月 (3)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年9月 (5)
  • 2013年8月 (3)
  • 2013年7月 (7)
  • 2013年6月 (2)
  • 2013年5月 (5)
  • 2013年4月 (4)
  • 2013年3月 (8)
  • 2013年2月 (2)
  • 2013年1月 (4)
  • 2012年12月 (8)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (9)
  • 2012年9月 (7)
  • 2012年8月 (9)
  • 2012年7月 (9)
  • 2012年6月 (10)
  • 2012年5月 (8)
  • 2012年4月 (11)
  • 2012年3月 (3)
  • 2012年2月 (5)
  • 2012年1月 (8)
  • 2011年12月 (10)
  • 2011年11月 (9)
  • 2011年10月 (13)
  • 2011年9月 (10)
  • 2011年8月 (13)
  • 2011年7月 (18)
  • 2011年6月 (15)
  • 2011年5月 (25)