納品事例~特注一枚板ダイニングテーブル~

2011.10.13

本日は、お客様からのご要望で特注で製作させて頂いた一枚板のダイニングテーブルをご紹介します。カーテンも含めたトータルコーディネートさせて頂いたお客様のご希望は一枚板のダイニングテーブル。

ただ和風なテイストにはされたくないとの事で、脚と合わせるチェアはスッキリとしたタイプをご提案させて頂きました。

素材は欅材の一枚板を幅2200で製作いたしました。欅は木目が綺麗で色も中間色のブラウンでお床の色とのバランスよくコーディネートされています。

テーブルの脚は特注でお作りしました。同じ木系の脚で製作すると和風になってしまうのでスチールの脚で出来るだけスキッと見せられるようにしました。

また重い一枚板の天板でも支えられるように脚の構造にも細心の注意をはらって製作しています。脚の塗装もブラックにすることでテイストのバランスを調整しています。

チェアは少しモダンテイストのチェアをアーム付とアーム無しをミックスしてご提案することで座り心地と全体のフォルムのバランスをとっています。

今回は一枚板をカッコ良く魅せる方法でコーディネートさせて頂きましたがお客様のご希望によって一枚板の素材や脚の仕様、形状、合わせるチェアのコーディネート等はかわってきます。

エッフェでは出来るだけお客様のご希望に合わせたテイストの商品をご提案させて頂きますので何なりとお問い合わせください。

一枚板も是非ともエッフェにご相談を!