納品事例~カフェソファコーディネート~

2011.08.16

エッフェでは夏季休暇も終わり本日より通常営業させて頂いております。お盆休みも後半に入っております。カーテンフェアも好評開催中ですし、秋冬の新商品も続々と入荷しております。是非とも家族皆様でご来店くださいませ。

さて先日もご紹介させて頂いた米原市のローザンベリー多和田様の納品事例のご紹介です。今日はカフェ棟に納めさせて頂いたソファコーナーのご紹介です。

以前もこのブログでご紹介させて頂いたイギリスのブランド【HALO】の商品を中心にコーディネートさせて頂いております。全て職人の手によりハンドメイドにて製作されたソファはヴィンテージ仕上げのレザー、鋲やステッチ等の細部までこだわりを持って作られた素材感のあるアイテムです。

先日、ご紹介させて頂いたウォルナットの一枚板カウンターテーブルと同じカフェ棟にコーディネートさせて頂いたため、家具の持つ素材感を大切にコーディネートさせて頂きました。

2人掛けの革のソファの対面には同じく素材感のあるキリムを座面に使用した【HALO】ソファの一人掛けをコーディネートしております。季節や気分によって座面を裏返しにすることでキリムとレザーの2種類の座面を楽しむことが出来ます。

また画像には綺麗に写っていないのですがリビングテーブルはカラフルなボートウッドとインダストリアルなアイアンフレームが特徴のインドネシアで製作されている古材を使用した雰囲気のあるアイテムを使用しています。

ローザンベリー多和田様は自然に囲まれたとても素敵な場所です。大阪から来ていたメーカーさんが「大阪や京都よりも涼しい」と話していました。

次回もローザンベリー多和田様のコーディネート例をご紹介させて頂きます。