納品事例のご紹介〜大津市M様邸別注ダイニングテーブル〜

2012.01.31

本日はお客様宅の納品事例のご紹介をさせて頂きます。大津市のM様邸は無垢材の床を基調としたナチュラル感のあるお住まいを新築されました。エッフェでは家具とカーテンのご提案をさせて頂きました。

ご覧のダイニングテーブルはオーク材の無垢材を使ったエッフェオリジナルのダイニングテーブルです。お住まいの間取りからいくと正方形の方が使いやすいのではないかと判断からφ1350の大きめのテーブルを別注オーダーで製作しております。無垢材特有の木目が出て使えば使い込むほど

画像でご覧頂くとその大きさと雰囲気がお住まいと融合して素敵な空間となっております。テーブル自体大きめですので画像手前のスペースに椅子2脚追加で設置していただければ6人掛けとして使用することも充分可能です。

それと皆様画像を見てお気づきかと思いますが、1脚だけ椅子の種類が違うんです!ご家族のお好みで1脚だけどうしても専用のチェアをご希望され、特等席となっております!

エッフェではダイニングテーブルとチェアの組み合わせに関しては基本的にセット売りはしておりません。お好みのテーブルとお好みのチェアを合わせて頂いてご家族のオリジナルダイニングセットを組み合わせ頂きたいと思っております。その際、エッフェコーディネーターが色やテイストを確認して全体のバランスのアドバイスをさせて頂いてりおります。

その際に「この組み合わせはちょっとテイストが合わないのでこちらはいかがですか?」等のアドバイスをさせて頂くことももちろんあります。そのお手伝いをするのが私たちコーディネーターの役割ではないかと考えております。

テーブルの天板と脚の形状にもひと工夫入れております。全体的にエッジの効いた角になりますと全体がシャープな印象になるのでテーブルの角を丸める加工をさせて頂きました。

同時に脚も角脚ではなく、円柱型の脚にすることで天板とのバランス、そして柔らかい印象を演出しております。

このようにエッフェではダイニングテーブル一つでも様々なお客様のご要望をお聞きして別注オーダーの家具を製作させて頂いております。

ご相談ごとがございましたら何なりとエッフェまでお問い合わせくださいませ。