納品・施工事例のご紹介〜草津市T様邸 別注TVボード、オーダーカーテン他〜

2012.11.20

滋賀のインテリアショップCURASU effeではお客様のご要望に合わせて家具・造作家具・オーダーカーテン・オーダーキッチン・照明プラン等々、トータルコーディネートのご相談を受けております。

本日ご紹介させて頂きます草津市のT様もご新築の早い段階からお店に来て頂き、トータルコーディネートのご提案をさせて頂きました。

上記画像はT様のご希望で別注オーダー家具で製作させて頂いたTVボードです。素材はエッフェでも人気のブラックチェリー無垢材を贅沢に使用させて頂きました。

T様のこだわりで前面の台輪にも特別にコンセントを設けることでゲーム機や掃除機等を使う場合のコンセントとしてお使い頂けます。

TVボードに合わせて同じ素材で壁掛け用の収納もご用意させて頂きました。予めこの収納を画像の位置に取り付けることを工務店様にもご理解頂いて壁面の補強を入れて頂きました。

TVボードと同じブラックチェリー材を使用することでトータルバランスをとらせて頂いております。

ブラックチェリー材は使えば使い込む程、色が飴色のように変化していきます。アンティーク材のような色感になっていきます。その色の変化を楽しめる材料でもあります。

T様邸はオーダーカーテンもさせて頂きました。上記のようにリビングの大きな窓にはインレースをフラット仕上げで優しい雰囲気をご提案しています。ドレープカーテンの代わりにロールスクリーンを窓枠内に納め、夜と昼と違う雰囲気のレースを楽しんで頂けるようになっております。

TVボードを施工させて頂いた壁面もダークブルーのクロスになっていましたが、ブルーがお好きなT様に合わせて和室のプリーツスクリーンはダークブルーをご提案させて頂きました。

今回は上下を開け閉めして操作することが出来る機能的なアップダウンスタイルでご提案しました。

最後にご紹介するのはハトメスタイルのカーテンです。少しお部屋の目隠しをしたい場合等にご提案させて頂くスタイルです。シンプルに仕上げることで重すぎない印象を与える事が可能になります。また開閉も容易なので機能的に目隠しが可能です。

このようにエッフェではお客様のご要望に合わせて家具だけでなく、お住まいのトータルコーディネートのご相談を随時承っております。

ご新築やリフォームのお客様でコーディネートにお悩みの方は是非お図面をお持ちになってエッフェまでお気軽にご相談ください。

 

 

CATEGORY

  • EVENT (33)
  • NEWS (384)
  • 納品・施工事例 (64)
  • 新商品入荷 (56)
  • ARCHIVE

  • 2018年12月 (1)
  • 2018年11月 (5)
  • 2018年10月 (2)
  • 2018年8月 (1)
  • 2018年7月 (1)
  • 2018年6月 (1)
  • 2018年5月 (1)
  • 2018年3月 (2)
  • 2018年2月 (1)
  • 2018年1月 (1)
  • 2017年12月 (1)
  • 2017年11月 (1)
  • 2017年10月 (3)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (2)
  • 2017年7月 (1)
  • 2017年6月 (3)
  • 2017年5月 (5)
  • 2017年4月 (2)
  • 2017年3月 (1)
  • 2017年2月 (3)
  • 2017年1月 (2)
  • 2016年12月 (6)
  • 2016年11月 (3)
  • 2016年10月 (5)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (4)
  • 2016年7月 (2)
  • 2016年6月 (3)
  • 2016年5月 (4)
  • 2016年4月 (3)
  • 2016年3月 (2)
  • 2016年2月 (5)
  • 2016年1月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年9月 (4)
  • 2015年8月 (7)
  • 2015年7月 (1)
  • 2015年6月 (7)
  • 2015年5月 (1)
  • 2015年4月 (5)
  • 2015年3月 (1)
  • 2015年2月 (6)
  • 2015年1月 (2)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (4)
  • 2014年10月 (4)
  • 2014年9月 (4)
  • 2014年8月 (5)
  • 2014年7月 (1)
  • 2014年6月 (2)
  • 2014年5月 (5)
  • 2014年4月 (3)
  • 2014年3月 (5)
  • 2014年2月 (3)
  • 2014年1月 (4)
  • 2013年12月 (2)
  • 2013年11月 (3)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年9月 (5)
  • 2013年8月 (3)
  • 2013年7月 (7)
  • 2013年6月 (2)
  • 2013年5月 (5)
  • 2013年4月 (4)
  • 2013年3月 (8)
  • 2013年2月 (2)
  • 2013年1月 (4)
  • 2012年12月 (8)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (9)
  • 2012年9月 (7)
  • 2012年8月 (9)
  • 2012年7月 (9)
  • 2012年6月 (10)
  • 2012年5月 (8)
  • 2012年4月 (11)
  • 2012年3月 (3)
  • 2012年2月 (5)
  • 2012年1月 (8)
  • 2011年12月 (10)
  • 2011年11月 (9)
  • 2011年10月 (13)
  • 2011年9月 (10)
  • 2011年8月 (13)
  • 2011年7月 (18)
  • 2011年6月 (15)
  • 2011年5月 (25)