新入荷商品のご案内

2011.07.23


エッフェ店内で人気のあるチェアをご紹介させて頂きます。100年以上の歴史を持つイタリアの家具メーカー「PLANK」社とデザイナー、コンスタンチン・グルチッチとのコラボレーションによる製品です。2年程前のミラノサローネに出展され話題になったアイテムです。

特徴はそのシンプルなシルエットです。余計なものが無いこのシンプルさを生み出すため、実は座面内部を複雑な構造で構成しています。

座面は一見すると一枚の板から切り出されたかのように見えますが、実はボックス状になっていて、中にはしっかりとしたフレームが埋め込まれています。

座面の内部で脚部をしっかり結合しているおかげで、ネジや接合材、脚の補強材などを完全に省いたシンプルなシルエットを実現しています。

滑らかな3次元フォルムの背もたれは、従来のウッドチェアにとって非常に高価な箇所でした。MONZAは、この部分にプラスチックを採用することで、加工コストを抑えつつ現代的で爽やかな表情を生み出しています。また、アーム部分は汚れても水拭きできるので食事中も手の汚れを気にせず使えます。そして、背中からアームレストにかけて繋がる滑らかな造形が、ナチュラルで温かみのある美しいダイニング空間を演出してくれる素晴らしいチェアです。

画像のようにスタッキングも可能ですし、背もたれ部分のカラーを6色、アッシュ材の木部もナチュラル色とブラック色の2種類からお選び頂けます。

そのため一緒にコーディネートするダイニングテーブルは様々なタイプより選ぶ事が出来ます。そのあたりはエッフェスタッフにご相談頂ければと思います。